トップページ
お知らせ
2017年度
【高1】研究室見学(東大駒場キャンパス)

【高1】研究室見学(東大駒場キャンパス)

「幹細胞」(他の組織に分化できる細胞)を使った再生医療の研究を行っている,東京大学の吉本敬太郎先生の研究室を高校1年生の有志で訪問しました(7月13日)。

 

 大学に入学して,将来研究室に配属されたらどんな生活になるのかを紹介していただきました。

幹細胞を育てる環境によって,どのような種類の細胞に変化するかが決まる場合があり,遺伝子を導入しなくて済むので安全だということを学びました。

  研究室で開発された,細胞を培養するシートを紹介していただきました。細胞が決まった場所に自発的に集まっていく動画に驚いていました。生物学の技術とは違ったアプローチで医学に貢献できるのが化学の醍醐味だそうです。

研究室の学生さんの案内で施設見学をさせていただきました。細胞内の物質が移動する様子が観察できるのに感激です。

  最後に記念写真。このあと,生協食堂で昼食をとりました。


ページトップへ