トップページ
お知らせ
2012年度
電力節約についての本校の取り組み

節電についてのお知らせ

平成23年7月1日

電力節約についての本校の取り組み

駒場東邦中学高等学校
校 長  渡 邉 俶 充

去る3月11日に発生した東日本大震災の影響で、東京電力福島第一原子力発電所の発電が停止しました。このため今年の夏季の電力が不足する事態が憂慮されております。
本校でもこのような事態に無関心では居られませんので、生徒の普段の教育活動に支障の出ません範囲で、節電に協力することになりました。すでに7月1日を待たず、一部では節電を実施しておりますが、本日からは一段と認識を新たにして実施してまいろうと思っております。
具体的にどのような協力が出来るか検討を重ねました結果、学校として協力できるのは、以下の点に尽きると考えております。
  1. 不要な照明を消灯したり、間引いて使用する
  2. 空調設備の使用を極力抑え、使用に際しては温度設定の調節をする
  3. 教職員のクールビズを奨励する(皆様のご理解を頂きたいと思います)
今後暑さがますます厳しくなりますと、電力の需要が逼迫してまいります。皆様方のご家庭におきましても、一段のご協力をお願いいたします。

ページトップへ