こまばのまつり


  9月30日(日)、第37回「こまばのまつり」が行われました。

  朝方雨が降っていたので、場所が駒場野公園から駒場小学校に変更となりました。午後からは
  晴れ間もあり、大勢の方が見えていました。

  駒場東邦からは、演劇研究会が「秋のコント祭」と題した演目を披露。また、生物部と園芸同好会
  合作でかかしを制作し、「かかしコンクール」へ出展をしました。
  
  かかしは「駒東生になったおしりたんてい」という作品で、「駒場会長賞」をいただきました。


  演劇研究会のメンバー。
  見に来てくれた前列左はお笑いタレントの赤プルさん、後列左は駒場国際交流会館・留学生の
  デーンさん(ジャマイカ)

ページトップへ