トップページ
お知らせ
2021年度
【中1】有志企画「島津ぶんせき体験スクール」

【中1】有志企画「島津ぶんせき体験スクール」


 7月16日、中1の有志生徒で島津製作所が開催する「島津ぶんせき体験スクール」に参加しました。
 通常は島津製作所の京都本社で行っているということですが、今回は本校の実験室にいながらに
 して、zoomでレクチャーをしていただきました。今回のスクールは「走査型プローブ顕微鏡を使って
 CD-Rを調べよう」という企画。 始めは長さの単位や、CDの基礎知識についてのお話です。本社の
 方の問いかけに、積極的に手が挙がります。 

 そしていよいよ、CD-Rの観察に進みます。なんと、観察するために、CDの白い面をはがしてしまい
 ます! ペリペリペリ・・・。

 ・・・はがせました!
 (CDのキラキラ面は、はがせるものだったのですね・・・!!)
 
 この、 はがしたキラキラ面と、はがされた方の透明な面はどう違うのか。 自分たちで手触りを確か
 めるだけでなく、 走査型プローブ顕微鏡の画像も見せていただきます。 表面の形状を見ることで、
 CDに保存されるデータはどこにどのような形で記録されるかを考察することができました。CDという 
 身近なものを見て、 触って、はがして、また触って・・・、思う存分観察することができました。
 

ページトップへ