校歌

作詞 北川 冬彦
作曲 高田 三郎

  1. 気高い富士の嶺
    遠くにのぞむ
    このうるわしい空の下
    溌剌と溌剌と
    青春の夢うち交わし
    身うちに溢れる
    感激の波
    きよい心の若者われら
    おお 日日に
    日日に睦もう
    たのしい学舎
    われらが母校

     

  2. 外苑の森は
    静かにめぐる
    親しみぶかい窓の内
    懸命に懸命に
    科学文化の粋あおぎ
    世界の進歩に
    あずかるために
    たかい希望の若者われら
    おお 日日に
    日日に励もう
    かがやく学舎
    われらが母校

     

  3. 甍のつらなる
    大都市の渦
    わき立ちこめる霧の中
    堅実に堅実に
    光る理想をひた目指し
    一足一足
    足もと固め
    巌の意志の若者われら
    おお 日日に
    日日に進もう
    われらの誇り
    駒場東邦

ページトップへ